三井住友海上火災保険の採用情報

損害保険会社転職TOP >> 人気の損害保険会社の採用情報 >> 三井住友海上火災保険

三井住友海上火災保険の採用情報

三井住友海上火災保険は東京都千代田区神田駿河台に本社を置く損害保険会社です。MS&ADインシュアランスグループの傘下にして子会社の中核企業の一つであり、三井海上と住友海上の合併によって発足しました。合併後の年間収入は1兆円を突破しており、保険業界でもトップクラスに位置しています。

三井住友海上火災保険の新卒社員募集には全域社員と地域社員の二種類があり、全域社員では海外を含めて転勤がありますが、地域社員では遠方への転勤はありません。また、採用選考は総合コース、スペシャリストコース、外国人留学生コースの三つが用意されています。総合コースでは全学部全学科の学生が受験資格を持ち、損害保険会社の仕事について総合的に学んでいきます。なお、大学卒業から三年以内であり、かつ、正規雇用された経験のない既卒者は新卒者として採用に応募することができます。

スペシャリストコースは資格と能力を活かした専門性の高いコースであり、スペシャリストコースは更に、確率統計、金融工学、数理科学、数値解析、その他工学系分野に特化したアクチュアリーコース、会計や簿記に特化した経理コース、土木、建築、地質・地盤工学、気象、防災、その他理工学系分野に特化した自然災害リスク分析関連職の三つのコースに分かれます。入社時の配属先もある程度決まっているため、就職後も就活中の理想に近い形で仕事を行うことができます。

外国人留学生コースはその名の通り外国人留学生を対象としたコースです。外国人留学生コースでも総合コースとスペシャリストコースを選択することができます。

三井住友海上火災保険では中途採用も実施中です。求人の募集は全国的に行っており、勤務予定地も全国47都道府県の内、自宅から通勤できる範囲を希望することができます。キャリアアップを目指す方には新卒と同じく、全域転勤も可能です。

また、三井住友海上火災保険では障がい者採用にも力を入れて取り組んでおり、約300名の障がいを持つ社員が全国の各職場にて精力的に働いています。障がい者採用には年齢による制限、障がいの等級による制限を設けておらず、障害者手帳の発行を受けている方であれば誰でも求人に応募することが可能です。仕事内容はデスクワークが中心であり、営業、事務、経理、総務などのサポートを主に担当していきます。また、一人一人の持つ障害の種類や程度に応じて、勤務時間や通院についても配慮を行っており、障がい者が働きやすい環境の構築を目指しています。

損害保険会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 損害保険会社に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.