共栄火災海上保険の採用情報

損害保険会社転職TOP >> 人気の損害保険会社の採用情報 >> 共栄火災海上保険

共栄火災海上保険の採用情報

共栄火災海上保険は東京都港区新橋新橋一丁目に本社を置く損害保険会社です。1942年、農山漁村への保険の普及を主要目的として設立されました。三大都市圏の加入シェアは低めですが、北海道、東北、北陸、九州など、農畜産業者が多い地域での加入シェアが高いのが特徴です。

共栄火災海上保険は全国に100ヶ所を超える営業拠点、70ヶ所を超える損害サービス拠点を持っており、全国的に求人募集を行っています。会社説明会も積極的に実施しており、学内で開催していることも多いので学生は足を運びやすいです。新卒採用においては総合職と一般職を募集しており、対象は四年制大学及び短期大学の卒業生となっています。学部や学科による制限はありません。共栄火災海上保険は成果達成のために自主的に、かつ、機敏で的確に行動することができる人材を求めており、採用は人物重視です。なお、総合職は全国各地の転勤がありますが、一般職は自宅から通勤可能な部署で働き続けることができ、転居をともなう転勤はありません。また、基本的に会社の都合で一方的に人事異動を決めることはなく、可能な限り本人の希望を反映し、一人一人の社員が高いモチベーションをもって最適なキャリアを積み上げられるような体制作りに努めています。なお、損害保険会社は仕事が忙しいことで知られていますが、共栄火災海上保険では完全週休2日制を実施しており、充実した余暇を過ごせます。

共栄火災海上保険では中途採用も新卒採用とほとんど同じ条件で行っています。仕事内容の他、初任給の金額も同一です(初任給は経験や能力によって上がることもあります)。昇給も年に1回、賞与も年に2回ほど実施しています。また、年齢、性別、国籍による制限は設けておらず、四年制大学の卒業者であれば誰でも中途採用に応募することができるため、第二新卒者や既卒者でも採用試験に挑戦することができます。

共栄火災海上保険では毎年、50名から100名程度の求人の採用を行っており、全国各地にあるさまざまな大学からの採用実績があります。また、人物評価は結果だけではなく過程も重視しており、この姿勢は人事制度や採用基準にも取り入れられています。学生の頃には明確な数字で表せる実績を上げたことがあるという方は少ないものですが、共栄火災海上保険には一生懸命に努力したことをきちんと評価する風土があります。また、人材育成にも力を入れており、人事部のスタッフが社員一人一人と直接顔を合わせ、キャリアカウンセリングを行っています。

損害保険会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 損害保険会社に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.