アルバイト採用の損害保険会社の求人

損害保険会社転職TOP >> 条件別の求人 >> アルバイト採用の損害保険会社の求人

アルバイト採用の損害保険会社の求人

ここ数年で損害保険会社を取り巻く環境は大きく変化しています。とりわけ保険売上の約6割を占める自動車保険の契約数が伸びずに、頭を抱えている保険会社が多くあります。若者の車離れや、自動車購入台数が伸び悩んでいることに大きく影響されています。そのため、経費削減や人員削減を図る保険会社は、給与水準の高い総合職(幹部候補生)の人員を減らす動きにあります。削減後に社員補充をすることもしません。それまで総合職が行ってきた業務は、一般職の社員が行います。ここで必要とされるのがアルバイトや派遣社員の活躍です。それまで一般職が行ってきた業務をアルバイトに担当させる会社が増えています。

損害保険業界全体の傾向として、社員の給与が高いのに相まって、アルバイト勤務であっても他業種と比較すると、給与が高い傾向にあります。未経験者であれば時給1200円程度、経験者であれば時給1400円前後が相場となっています。特に大手損害保険会社で首都圏勤務であれば、年収300万円以上もフルタイム勤務で可能になります。給与とは別に交通費が支給され、休暇も取得しやすい保険会社のメリットを生かすことができます。

最近ではアルバイトであっても、時給制ではなく月給制で採用し、年2回のボーナスを支給する会社も増えてきています。今後、損害保険会社でのアルバイトを考えている場合は、こうしたポイントを確認しておくことができます。また残業が必要とされる職場も少ないので、毎日の生活パターンも安定させることができます。こうした点からも、損害保険会社のアルバイト、事務担当者などは女性が活躍しやすい職場となっています。

損害保険会社で働くアルバイトの主な仕事は、単純なデータ入力や、電話対応、書類作成など一般的な事務仕事になります。高給の正社員の人員を削減することが目的となっています。中には毎日単調な業務内容に満足ができなかったり、アルバイトに対する上司の接し方に不満を感じる人もいるようです。そうした一般事務をすることで他のアルバイトよりも良い給与を得ていることに喜びを見いだせる人には、向いている仕事と言えます。

アルバイトの業務内容はパソコンを操作することが多いため、未経験者であっても最低限のパソコン知識は必要とされるでしょう。ExcelやWordなどのオフィス系ソフトの操作やメールソフトなどは必須となります。保険商品や金融に関する知識を取り入れておけば、アルバイト勤務であってもスムーズに業務に慣れることができるでしょう。

損害保険会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 損害保険会社に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.