損害保険会社の転職と履歴書

損害保険会社転職TOP >> 転職の基礎 >> 損害保険会社の転職と履歴書

損害保険会社の転職と履歴書

金融業に属する損害保険会社は収入面で恵まれており、現職からの転職を考える方は多いです。また、損害保険会社の仕事は多岐に渡り、代理店も数多くあるため、自分の求める条件に合致した職場は比較的探しやすいと言えるでしょう。なお、損害保険会社の仕事は忙しいとされるのが一般的であり、職場によっては食事を摂る暇もないところもありますが、職場によってはそれほど大変ではないというところもあります。

損害保険会社の仕事に直接的にかかわる資格には、損害保険募集人資格、損害保険代理店資格、損害保険登録鑑定人の三つが挙げられます。もっとも、これらの資格を取得するのは損害保険会社で働いている人がほとんどですが、英語力、パソコンのスキル、フェイシャルプランナーの資格なども損害保険会社への転職に当たっては有利に働きます。

損害保険会社の仕事は単なるデスクワークではなく、さまざまな分野における広範な知識が必要です。損害保険が適用される事例は多岐に渡り、損害保険の内容も年々多様化しているため、損害保険会社で働く人々にはどのようなことでも前向きに知識を吸収しようとする知識欲が必要になると言えます。そのため、前職でどのような仕事に就き、どのような経験を積んでいようと、損害保険会社の仕事に活用できないものはないと言えるでしょう。履歴書を作成するに当たって、一生懸命に頑張ったことがあっても希望先の仕事と関係がなさそうなので書くのは控えた方がいいのではないかと考える方は多いですが、特に物怖じする必要はありません。まるで損害保険会社の仕事に関係のないことであっても、それが面接の担当者の目に触れれば自分に対する理解が深まることに繋がるからです。理解なくして共感はなく、共感なくして採用はないため、自分の中の情報を積極的に提供していくことは非常に重要だと言えます。

また、損害保険会社の仕事では利用者や得意先との対応も必要となります。そのため、コミュニケーションスキルも必須です。例えば、学生時代などに接客業やサービス業で働いた経験を持つ方は多いですが、クレームへの対応を行った実績などは有利に働きます。基本的なビジネスマナーを身につけたり、面接での言葉遣いや振る舞いに気をつけるのはもちろんのこと、履歴書にも書ける内容があったら書いておいた方がいいでしょう。

その他、損害保険をはじめとする保険は人々に安心を提供する仕事なので、事故や災害、その他の身近な事例を挙げて履歴書の志望動機を作成することもできます。

損害保険会社の転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2018 損害保険会社に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.